ホームスポーツ少年団

スポーツ少年団

スポーツ推進

体育協会モバイル 新潟県健康づくりスポーツ医科学センター にいがたスポーツ.net

スポーツ少年団は、財団法人日本体育協会がその創立(1911年)50周年の記念事業として「一人でも多くの青少年にスポーツの歓びを!」「スポーツを通じて青少年のからだとこころを育てる組織を地域社会の中に!」と願い、1962年に創設したものです。

現在では、全国で約90万人の子ども達が多様(60種目以上)なスポーツ種目で元気に活動しており、日本最大の青少年スポーツ団体に成長しました。

新潟県スポーツ少年団でも、年間を通して地域大会、県総合体育大会、北信越ブロック大会や全国交流大会などの各種スポーツ大会を始め、日独スポーツ少年団同時交流などの国際交流活動、リーダーや指導者の養成・研修など幅広く活動しています。

平成25年度新潟県スポーツ少年団登録状況

県内では出雲崎町、刈羽村、粟島浦村を除く27市町村にスポーツ少年団があります。

単位スポーツ少年団 686団
団員 13,404人(男子:9,445人・女子:3,959人)
指導者・役職員 3,746人

新潟県スポーツ少年団では年間の一人当たりの登録料を次のとおりとしています。

団員 600円(内訳:日本スポーツ少年団300円・県スポーツ少年団300円)
指導者 1,000円(内訳:日本スポーツ少年団700円・県スポーツ少年団300円)

役員名簿

新しくスポーツ少年団に登録し、活動を始めたい方はお住まいの市町村スポーツ少年団事務局にご相談いただくか、県スポーツ少年団事務局にお問い合わせください。

スポーツ少年団の詳細は「日本スポーツ少年団」へ

スポーツ少年団認定員資格の取得について

平成28年度開催会場一覧
スポーツリーダー養成講習会兼スポーツ少年団認定員養成講習会
平成28年度開催会場別要項(要項は決定次第、順次掲載しております。)
小千谷会場
新潟会場①
【申込書】小千谷・新潟会場①